« 神戸、そして岡山 | トップページ | 「傘」始めました »

2006年11月26日 (日)

落語の伝道師

三重で落語をさせていただきました。

松阪から車で約30分。

なんでも過疎地だそうでして…

そんなもんですからお客さんも高齢の方が中心です。

でも、すごく反応が良くて、楽しんでもらえました。

落語を生でなんてほとんどというかまったく聴いた事がないということです。

みんなの楽しそうな顔ったらありません!

これなんです!

僕は落語を聴いた事のない人にこそ落語を聴いてもらいたい。

落語会飽和状態の大阪でやっても僕はあんまし意味がないように思うんです。

もっと落語人口を増やすことが我々の仕事。

僕にはグルメな方たちに味わってもらう程の腕はありませんが、落語の楽しさ、素晴らしさを伝える事は出来ます。

これが僕のやるべき事だと思った次第です。

|

« 神戸、そして岡山 | トップページ | 「傘」始めました »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 落語の伝道師:

« 神戸、そして岡山 | トップページ | 「傘」始めました »